種間雑種

RDB  環境省:―    埼玉県:―    東京都:―    千葉県:―    神奈川県:

* コノシメトンボ × マユタテアカネの種間雑種 ♂ 成熟 ・・・ 翅の先端に褐色斑があり、胸部側面の黒条は太い。

2020年9月28日 雅の広場の池



和名: 種間雑種(コノシメトンボ × マユタテアカネ)
学名: Sympetrum baccha × Sympetrum eroticum
分類: 不均翅亜目・トンボ科・アカネ属
全長: 目視ではマユタテアカネとほぼ同サイズで小さい

環境: 両種が羽化している池沼、人工池などでの異種交配により発生
発生: 化性や卵、幼虫期間は両種の生態に準じていると思われる
形態: コノシメトンボ由来 ・・・ 翅の先端に薄い褐色斑、前額部、胸部前面の赤化、胸部側面黒条の太さなど
    マユタテアカネ由来 ・・・ 前額部の明瞭な眉状斑、付属器の強い上反りなど

*** 森林公園内での観察状況 ***

記録: 2021年はまだ観察がありません ・・・ 初認 / 終認 / 観察日数(臨時休園の影響あり)

生息: 不明 ・・・ 2013年から観察を始めてこのような種間雑種に遭遇したことはなかった
羽化: 時期、場所共に不明
観察: 9月中旬~10月中旬 / 雅の広場の池で延べ6日間観察
生態: 撮影個体は総じて警戒心が強く、敏捷なコノシメトンボの遺伝子を搭載しているようだった

*** アップロード 2画像 ***

① ♂ 成熟 2020年09月28日 雅の広場の池
② ♂ 成熟 2020年09月30日 雅の広場の池

* コノシメトンボ × マユタテアカネの種間雑種 ♂ 成熟 ・・・ 前額に明瞭な眉状斑、同部と胸部前面は赤化している。

2020年9月30日 雅の広場の池