クロイトトンボ

RDB  環境省:―    埼玉県:―    東京都:―    千葉県:NT   神奈川県:

* 羽化後 ♂ ・・・ 羽化後の初飛翔を終えたテネラル個体は、身体が乾くと淡黄褐色から艶のない黒褐色に変化する。

2022年6月10日 雅の広場の池



和名: クロイトトンボ
由来: 黒い体色に因んだもの
学名: Paracercion calamorum
分類: 均翅亜目・イトトンボ科・クロイトトンボ属
全長: ♂ 27~36mm・♀ 29~38mm ・・・ イトトンボ類全般の中では中型種

環境: 周囲に樹林のある浮葉植物や沈水植物が繁茂する池沼
発生: 1年1~多化 ・・・ 卵期間 1~3週間・幼虫期間 1.5ヶ月~1年程度.幼虫で越冬する
形態: ♂♀共に複眼は緑褐色.成熟 ♂は胸部に青白粉を生じ、黒地の腹部第8、9節に青色斑.♀は黄緑色と青色の個体が普通に混在する

*** 森林公園内での観察状況 ***

記録: 観察期間中です ・・・4月16日初認 / 月日終認 / 観察日数 日

区分: 園内羽化種 ・・・ 個体数、観察機会共に高位安定している
羽化: 4月中旬~ / 水生植物の池などで多数
観察: 4月中旬~10月中旬 / 水生植物の池、雅の広場の池
生態: 様々な水域に姿を見せ、春から秋まで切れ目なく観察機会がある

*** アップロード 4画像 ***

① 羽化後 ♀ 2022年06月10日 雅の広場の池
② 成熟 ♂ 2022年05月11日 雅の広場の池
③ 交尾態 ♂♀(♀は黄緑色型) 2022年0523日 雅の広場の池
④ 連結産卵 ♂♀(♀は青色型) 2020年06月05日 雅の広場の池

* 成熟 ♂ ・・・ 都会の公園の池でもよく見かける最も身近な種で、胸部の白粉と腹端の青色斑がトレードマーク。

2022年5月11日 雅の広場の池

* 交尾態 ♂♀(♀は黄緑色型)・・・ 他種のように午前中が中心ではなく、むしろ昼過ぎ頃からわらわらと増えて来る。

2022年5月23日 雅の広場の池

* 連結産卵 ♂♀(♀は青色型)・・・ この池では毎年末に水抜き清掃があるが、翌春には多くが他所から飛来する。

2020年6月5日 雅の広場の池