チョウトンボ

RDB  環境省:―    埼玉県:―    東京都:NT   千葉県:NT   神奈川県:EN

* 未成熟 ♂ ・・・ 身体や翅の新鮮さから見て、羽化後数日を経過した未成熟個体であると思える。

2022年6月19日 水生植物の池



和名: チョウトンボ
由来: 幅広い翅でひらひらと舞う様がチョウに似ていることに因んだもの
学名: Rhyothemis fuliginosa
分類: 不均翅亜目・トンボ科・チョウトンボ属
全長: ♂ 34~42mm・♀ 31~38mm ・・・ トンボ科内では小型種

環境: 浮葉植物や抽水植物が繁茂する池沼
発生: 1年1化 ・・・ 卵期間 5日~1週間・幼虫期間 8ヶ月~1年程度.幼虫で越冬する
形態: ♂♀共に全身が黒銅色で翅幅が広い.成熟 ♂は翅斑が青紫色、♀は濃褐色(青紫色も少数)で個体変異がある

*** 森林公園内での観察状況 ***

記録: 観察期間終了間近です ・・・ 5月30日初認 / 月日終認 / 観察日数 日

区分: 園内羽化種 ・・・ 水生植物の池ではアメリカザリガニの食害による2018年の激減を経て現在は復活途上にある
羽化: 5月下旬~ / 水生植物の池
観察: 5月下旬~9月下旬 / 水生植物の池、雅の広場の池
生態: 未成熟期は水辺周辺の高所を舞うように群飛する

*** アップロード 3画像 ***

① 未成熟 ♂ 2022年06月19日 水生植物の池
② 成熟 ♂ 2018年06月28日 雅の広場の池
④ 成熟 ♀ 2017年07月07日 水生植物の池

* 成熟 ♂ ・・・ 前・後翅の先端部分の翅斑には百虫百様と言うべき無限のバリエーションが見られる。

2018年6月28日 雅の広場の池

* 成熟 ♀ ・・・ 濃褐色の翅斑には緑色の金属光沢があり、先端部分のバリエーションは♂に比べて少ない。

2017年7月7日 水生植物の池